ジュニアテニス奮闘記

万年予選敗退の我が息子。けれど志は人一倍高く(笑)目標に向かい日々練習。なりたい自分になれるのか・・・そんな息子の奮闘記です。

マッチ練習

 

昨日は2クラス合同のマッチ練習をしたようだ。

10ポイントタイブレークでのマッチ。

5試合位したようだが、珍しく全勝したようで

 

 

「 みんなボコしてやったぜ! ψ(`∇´)ψ 」

 

 

 と小躍りしながら帰ってきた。

勝った時のカツオの調子づき方はいつも笑える。

4ゲームや6ゲームのマッチだと、そうはいかないが

タイブレのみだとカツオにも上級生に勝つチャンスがあるようだ。 

 

 

マッチ練習には私は少しイヤな思い出がある。

 

 

カツオは錦織選手の他に憧れの選手がいる。

フランスのガエル・モンフィス選手だ。

 

随分前の話になるが、

たまたまテレビでモンフィスの試合を見て、

 

ぁんだこの人はっ!!Σ(゚д゚lll)」

 

と、そのプレーに一目で魅了された。

モンフィスと言えば高い身体能力を持っていることで有名である。

その高い身体能力を生かしたトリッキーなプレーの数々にカツオは衝撃を受けた。

今や自分もモンフィスのような選手になりたいと思っている。

 

テレビで見かけたモンフィスをYouTubeで検索し、

時間があればひたすらモンフィスのスーパープレーだけ

「すげーすげー」言いながら見漁った。

そして「テニス プロ スパープレー」で検索し

モンフィス以外のプロもスパープレーだけをダイジェストで

ひたすら「すげーすげー」言いながら見ていた。

 

 

そして見すぎたせいかカツオは

 

 

自分にもできるんじゃないか💡

 

 

と思ってしまったのだ。

彼のイタイところである。

 

そしてある日、私はコーチから呼び出しを頂戴した。

たまに呼び出しがかかることがあるが大抵、というか99パーセント

カツオが何かヤラカシタ時だ。

過去ヤラカシ過ぎて呼び出され、コーチと深夜の3者面談をしたこともある。

 

 

コーチからは一言、

 

「カツオは家で何か見てますか?」

 

わけが分からない私は 「っと言いますと??」

 

コーチ 「例えば、テニスの動画とか・・・」

 

「モンフィスの動画やプロのスーパープレーの特集動画を最近よく見てますね〜」

 

コーチ「やっぱり(爆笑)」

   

私 「えっ・・・・・」

 

コーチ「今日のカツオはず〜っと100レベル上のことをやろうとしてまし

    た(笑)」 

 

私 「・・・・(絶句)」

 

コーチ「テニスの動画を見るのは悪いことではないですが、

    カツオに関しては少し控えましょうかね(笑)」

 

 

コーチ、さすが子供達をよく見ていらっしゃる・・・

 

どうやらマッチ練習で終始色々試しまくったようだ。

プロのスーパープレーの数々を・・・

結果、うまくいくわけもなく

いつも勝つ相手にさえも負け、見事全敗したとのこと。

 

 

 

 

 

その日の帰りの車中で聞いてみると、

 

 

 今日、マッチ練習だったからさ〜

やってみたかった事全部試してみたんだけど〜

ひとつもうまくできなかったわぁ〜

できると思ったんだけどなぁ〜

 

やっぱモンフィスとかメッチャ憧れるわぁ〜 (●´ω`●)

 

 

 

 

全部ってまさか股抜きショットとかやっちゃってないよね (-_-)

いや、多分やっちゃってる(-_-)

とても怖くて確認する勇気はなかった。

 

 

 

 

そんな苦いマッチ練習も過去にはあったけど、

昨日はたくさん勝ててよかったね!

たまには勝つ事もないとモチベーションあがらないよね。

がんばろ!